スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

クレジットはわかりづらくない?TOPに戻る
他の金融情報ランキングを見る♪ もっとクレジット情報を!

’07知事選:経済立て直し、だれに託す 4候補、舌戦火ぶた--告示 /高知

食と健康
 県政のかじ取り役は誰に――。8日告示された知事選には、無所属新人の候補者4人が名乗りを上げた。全国に先駆けた政策で元祖改革派とされた橋本大二郎知事は今期限りで引退。16年ぶりに県政のリーダーが交代することになり、ポスト橋本を決める注目の選挙となる。有効求人倍率など各種の経済指標は全国最低レベルで、地域間格差にあえぐ高知は地方の縮図とも言える。各候補はひっ迫する財政の中、県経済の活力を取り戻すための産業振興、雇用創出策などを中心に訴える構えだ。25日の投開票に向けた舌戦は17日間。秋の土佐路を舞台にした4人の戦いが幕を開けた。【服部陽】
 立候補を届け出たのは(届け出順)、高知中央高理事長の近森正久(54)▽毎日新聞社員=休職中=の関谷徳(46)▽教材会社社長の国松勝(68)=共産推薦▽元財務省課長補佐の尾崎正直(40)=自民、公明、社民、民主県連推薦――の4氏。
最新資産情報は・・・<% key
%>ランキング


コンビニ生活を更に充実させるクレジットカード!
クレジット




 同日午前8時半から、県庁正庁ホールであった立候補受け付けを済ませた候補者たちは、いずれも高知市内で出発式。秋晴れのさわやかな空のもとで、近森氏は「ちょっとしたヒントで高知は救える」、関谷氏は「庶民感覚のあるリーダーを県政に」と主張。国松氏は「一次産業の立て直しに全力を尽くす」、尾崎氏は「窮状にある高知の再生に尽くす」などと声を張り上げ、詰めかけた支援者たちを前に訴えた。出発式を終えた候補者たちは早速、選挙カーなどに乗り込んで遊説に出かけたり、買い物客らと握手を交わすなどして、選挙戦のスタートを切った...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)

食と健康


限定200名様まで。決断は今!!!
今なら特典もプレゼント中



ツール詳細



スポンサーサイト

2007年11月22日 クレジット関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

クレジットはわかりづらくない?TOPに戻る
他の金融情報ランキングを見る♪ もっとクレジット情報を!












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。