スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

クレジットはわかりづらくない?TOPに戻る
他の金融情報ランキングを見る♪ もっとクレジット情報を!

クレディア倒産:「あと1カ月、相談を」 県司法書士会、緊急の電話相談 /群馬

クレジットカードの知識第3版
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071023-00000079-mailo-l10
 ◇過払い利息返還、債権届け出期日迫る
 県司法書士会は消費者金融準大手「クレディア」(本社・静岡市)の経営破たんに絡み、緊急の無料電話相談を受け付けている。利用者が過払い利息の返還を求めるには、11月26日までに東京地裁に債権の届け出をしなければならない。このため、同会は「あと1カ月しかなく、まずは気軽に電話を」と相談を呼びかけている。
 同社は9月14日、民事再生法適用を同地裁に申請し、事実上倒産した。
最新資産情報は・・・<% key
%>ランキング


その他の情報は?



利用者は全国で約20万人とされ、利息制限法を超えるいわゆる“グレーゾーン金利”の過払い利息の返還を求める動きが広がっている。同社は県内で97年5月から、無人を含む4店舗で営業していた。同会は相談を受けた後、同社に取引履歴の開示を求め、過払い金があれば、直ちに同地裁に届け出るとしている。同会の岡住貞宏副会長は「当事者だとわかっていない人が多い。1度でもクレディアと契約したことがある人は相談してほしい」と話す。
 無料電話相談は午前10時~午後4時。平日の電話番号は027・221・0156、第2・4土曜は027・221・0150。クレジットや消費者金融全般の相談も受け付けている。【鳥井真平】

10月23日朝刊
クレジットカードの知識第3版


限定200名様まで。決断は今!!!
今なら特典もプレゼント中



ツール詳細



スポンサーサイト

2007年10月23日 クレジット関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

クレジットはわかりづらくない?TOPに戻る
他の金融情報ランキングを見る♪ もっとクレジット情報を!












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。