スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

クレジットはわかりづらくない?TOPに戻る
他の金融情報ランキングを見る♪ もっとクレジット情報を!

中国人民銀総裁の記者団に対する発言要旨

日本の金融業界(2002)
 [北京 18日 ロイター] 中国人民銀行の周小川総裁が18日、共産党大会の合間に記者団に述べた発言は次のとおり。
  <インフレ> 
 「9月と10月は消費者物価指数(CPI)が比較的高くなるだろう。昨年12月の水準が高かったため、12月までにはやや鈍化しそうだ」 
 <流動性および金融政策> 
 「流動性を吸収する最近の政策はかなり効果があった。流動性のかなりの部分は吸い上げられた」
 「全般的にみれば、流動性を吸収するわれわれの努力はまだ十分ではない。われわれはさらに努力を進める必要がある」
 「金利については、0.25%ポイント引き上げることも、0.54%ポイント引き上げることもできる。
最新資産情報は・・・<% key
%>ランキング


その他の情報は?



われわれには選ぶ自由がある」
 「預金準備率をとっても、0.25%ポイント、0.5%ポイント、1.0%ポイントを選ぶことができる。われわれには選択の余地がある」 
 <資産価格> 
 「主な金融政策ツールは、資産価格バブルに直接対処する上で適切なものではない。われわれは消費者物価全体に焦点を当てていくが、当然ながら資産価格も注視する必要がある」 
 <人民元> 
 「人民元の価値を決める上で市場の力が大きな役割を果たすべきだが、人民元を完全に交換可能にするタイムテーブルはない」
 「欧州連合(EU)が人民元に対する懸念を表明しているため、中国の代表団がEU当局者と会談する。これまでは、世銀・国際通貨基金(IMF)の年次会合の合間にEUと協議する計画だったが、共産党大会のため私は出席できなくなった...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)

金融機関コンプライアンス法規便覧


限定200名様まで。決断は今!!!
今なら特典もプレゼント中



ツール詳細



スポンサーサイト

2007年10月19日 クレジット関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

クレジットはわかりづらくない?TOPに戻る
他の金融情報ランキングを見る♪ もっとクレジット情報を!












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。