スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック:- コメント:-

クレジットはわかりづらくない?TOPに戻る
他の金融情報ランキングを見る♪ もっとクレジット情報を!

ブラウン監督 来季構想3大改革

ポケバイ★レーサー・タイプ★ツイン・マフラー白♪ 49cc PL保険対応 新品
 来季続投が決定している広島のマーティー・ブラウン監督(44)が20日、“3年目”の大改革を打ち出した。改革へ挙げたのは、(1)投手陣を中心とした外国人選手を大量獲得(2)積極的な国内トレード(3)FA新井の残留に全力を挙げる、の3点だ。10年連続Bクラスに終わったチームを一新するために、フロントと協力しながら“勝てるチーム”に変えるつもりだ。
 なりふり構ってられない。残り試合は、まだ13ある。しかし、ブラウン監督は早くも来季の構想を巡らせていた。ナゴヤ球場室内練習場での先発投手陣の練習後に、そのプランを披露した。
 (1)投手陣を中心とした外国人選手を大量獲得
 今季、投手陣はフェルナンデス、ダグラスにマルテ、カリダのドミニカ勢でスタート。
最新資産情報は・・・<% key
%>ランキング


その他の情報は?



野手では6月末に前中日のアレックスを獲得した。アレックスは打率3割以上の成績を残し、来季の残留が決定的になっている。
 問題は投手陣だ。ナックルボーラーのフェルナンデスは3勝止まり。昨年9勝のダグラスは、右ひじ痛などから1軍登板はゼロに終わった。2人とも残留は微妙だ。
 指揮官は助っ人補強の重要性を説く。「先発2人、中継ぎ1人、野手1人をフロントにお願いしている」。特に投手3人は実現させたい。今季チーム防御率4・34はセ・リーグ最下位。投手陣の刷新は必要不可欠だ。マイナー監督時代の人脈を駆使して自ら動く場合もありそうだ。
 (2)国内トレードを積極的に行う
 既存戦力にも安心感は与えない...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)

ポケバイ★レーサー・タイプ★ツイン・マフラー黒♪ 49cc PL保険対応 新品


限定200名様まで。決断は今!!!
今なら特典もプレゼント中



ツール詳細



スポンサーサイト

2007年10月01日 クレジット関連ニュース トラックバック:0 コメント:0

クレジットはわかりづらくない?TOPに戻る
他の金融情報ランキングを見る♪ もっとクレジット情報を!












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。